« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月30日 (金)

ZUMIK MUSIC

新しいCDですが、4月25日発売にしました。

まぁ発売といっても、基本手売りですから、その日から店頭に並びますというワケではないんですが・・・。どうも「制作」の方は楽しくて計画的に進められたんですが、「販売」は得意じゃないみたいです。でも、インターネットでの販売は予定してるので、是非是非聴いて下さい!

で、CDのタイトルですが「ZUMIK MUSIC」といいます!
ズミックミュージックです。ZUMIKの中に小宮瑞代が入ってます。自分的には気に入ってるんですけどね、反応はマチマチですね。バイオリンの綾ちゃんからは「・・・やっちゃったよ」と言われました。他にはコメントのしようがないようで無反応とか。ジャケットのデザインを見た兄からは「ズミッ・・・・・・ケ?」と言われました。ズミックです、ズミック。
でも、ボーカルのあっこさんは「リズミックみたいでいいよ。みずよちゃんらしい」と言ってくれました。イエーイ!

一応、色々考えた結果です。美しい言葉とか、何かの単語とか、考えてはみたんですが、どれもしっくりこなくて。私が大切にしている曲たちが入っているCDです・・・ということで「ZUMIK MUSIC」に決めました。ちなみにレーベル名も同じです。

発売に向けて、一応着々と進んでおります。
無事に発売できるように!初めてのことなのでドキドキです。

|

2007年3月28日 (水)

4月14日

スケジュールを更新しました。
4月14日(土)午後3時より、桐朋学園芸術短期大学内ポロニアホールで公開講座があります。そこで低音二十五絃箏を弾きます。詳しくはスケジュールからどうぞ。

|

2007年3月25日 (日)

諏訪

諏訪から戻りました。
無事にコンサートも終了し、打ち上げも楽しく過ごしてきました。
・・・無事といっても、最後の曲で咳き込んでしまったんですけど。。突然、喉の奥がくっついた感じになって、どうしても堪えきれませんでした。すみません・・・・・・。それ以外は、良い風に集中力を保てたし、共演者のお2人ともとても楽しく演奏できました。諏訪の琴光堂さんには本当にお世話になりました、ありがとうございました!

明日は知人の結婚式で演奏です。幸多かれと願いながら弾いてきます。ついでに幸せのお裾分けしてもらってこようかな・・と(笑)

|

2007年3月22日 (木)

「日本語を歌おう」講座

4 月7日(土)、カワイ表参道の2Fにあるパウゼで、藍川由美さんの「日本語を歌おう」講座があります。5回シリーズのうちの第1回目に出演させていただく ことになりました。昨年発売されたCD「明治の唱歌とエッケルトの仕事」の中からと、新しく数曲を加え、藍川由美さんの歌と野坂惠子の箏、小宮瑞代の低 音二十五絃箏で演奏致します。他にも由美さんの歌唱法「藍川メソッド」についての実践や、野坂惠子も十三絃箏と二十五絃箏についてお話する予 定です。詳しくはスケジュールをご覧下さい。

今日(昨日)は、由美さんとリハーサルでした。由美さんとは今度の日曜、4月7日、14日、6月1日と、何回もご一緒させて頂けて嬉しいです。由美さんからは音楽的にも沢山学ぶことができるんですが、お話もこれがまた楽しいんですねぇ。由美さんとゆっくりお話が出来たのは久しぶりで、やっぱり楽しかった!私にとって、人生の先輩です。

|

2007年3月20日 (火)

邦楽未来図コンサート

今日は、今週の金曜日に諏訪で行われる「邦楽未来図コンサート」の最終リハーサルでした。尺八の淳くんも、三絃と二十五絃箏を演奏する聖子ちゃんもバッチリ。淳くんは「時ーときー」を、聖子ちゃんは「もうひとつの秋」を演奏してくれるんですが、2人とも暗譜してくれちゃいました。凄いなあ。
私も頑張らないとです、年長さんだし(笑)諏訪の琴光堂さんの中島瑞之くんプロデュースのもと、3人で楽しいコンサートにしていこうと思います。

|

2007年3月18日 (日)

5月27日のコンサート

ここのところずーっと目まぐるしくて、気づけばもう3月も半ばですか・・・。最近になってようやく5月27日のコンサートの準備を始めました。今回もMINFAPLANの祝田さんに制作協力をお願いしてます。それから音響はKIMの矢野さん。矢野さんにはCDのエンジニアもお願いしちゃってお世話になりっぱなしです。それと舞台は琴光堂さん。前回と同じメンバーです。安心して演奏できる環境はバッチリ整ってます!

そしてゲストは、トランペットの中村卓也さんに決定しました〜〜〜!
卓也さんとも大学一緒でした。全く、その頃の友達しかいないのか!っつー話ですが、そうかも・・・(泣)基本的に人見知るし。まぁそれはいいとして、卓也さんはずっとNYとかにいたんですが、最近日本に帰ってきてしばらくはいるみたいなので、今がチャンスとばかりにお願いしました。

もう1人ゲストを予定しているんですが、まだ確認とってないので、決定したら改めてお知らせします。

チラシは近々出来上がる予定。チケットもまたここからお申し込みいただけます。
新緑の頃、庭を見ながらのコンサート、いらして頂けたら嬉しいです!

|

2007年3月12日 (月)

夏川りみさんのアルバム

夏川りみさんの新しいアルバム「想い風」の中に収録されている曲「時の河」で二十五絃箏を弾きました。優しい曲です。是非聴いて下さいー。

http://www.jvcmusic.co.jp/rimi/

|

2007年3月10日 (土)

マスタリング終了!

終わりました・・・・。

昨日マスタリングがあり、これで音源は完成です。矢野さんと宮沢さん、ほんっとーーーにありがとうございました!!レコーディング→ミキシング→マスタリングと、この1ヶ月の間、私と同じくらい曲を聴き続け、素晴らしい音に仕上げて頂きました。どの曲も本当に良いです!作っていく過程で色々迷ったりした時も的確なアドバイスを頂いたり一緒に考えてくれたり、とても心強かったです。
ひとつが終わったことは、良い物が出来たせいもありとても嬉しいですが、もう終わっちゃったんだー・・と思うと寂しくもあります。それ程楽しくて勉強にもなった貴重な時間でした。

・・・としみじみしている暇もなく、次はジャケット制作です。今日玄ちゃんと打ち合わせをしてきました。記入漏れとか間違いとかないように気をつけつつ、こちらも形になってきてます。

|

2007年3月 9日 (金)

楽しかった

ダンスィングドール、終わりました。

それぞれが個性豊かで凄い面白かったです。自分の出番の前のHappyDispatchがまた楽しくて、次弾くというのにすっかり観客になってました。ライブ、久々だったですがこういうのもいいですね。お客さんとの距離が近くて。とにかく、どの演奏もとても楽しかったです。
ちょっと場違いじゃないかな?とか、ほんの少し心配してたんですけど、真剣に聴いてくれたし嬉しかったです。企画したタクヤさん、ありがとうございました!

さて、明日は遂にマスタリングです。

|

2007年3月 7日 (水)

もっかい宣伝

直前ですが、一応宣伝です。

明日(というかもう今日)、代官山にあるライブハウス「晴れたら空に豆まいて」で演奏します。

3月7日(水) ダンスィングドール
[出演]ザ・スターレーンズ Happy Dispatch スティーヴエトウ/Steve Eto
      大上流一 パラサイトプロジェクト 小宮瑞代
[料金]1,500円(1ドリンク代別)
[開場]18:30
[開演]19:00

「晴れたら空に豆まいて」のwebsite

各出演者がそれぞれ自分のスタイルで演奏するんですが、ステージとかその周りとかも使って演奏者が次々バトンタッチしていくみたいな感じらしいです。ちなみに私は桟敷席を頂きました!
お近くの方は是非!

|

2007年3月 6日 (火)

伊福部昭音楽祭

伊福部昭音楽祭が終了しました。伊福部先生の偉大さを改めて感じた1日でした。私は先生のご存命の頃にお話を伺うことができて、本当に幸せでした。
そう・・勿論思い出とか無いわけではないんですが、あの場で咄嗟にはとてもとても出てきませんでした。私は喋らなくていいと思っていたので、もうほんとどうしようかと思いました。機転きかなくてすみません。声は裏返るし(笑)あの場を納めて下さった片山さん、ありがとうございました。あの後、色んな方から「あれはあれでよかったんだよ」と言われてちょっとホッとしました。

低音二十五絃箏と真剣に向き合って、場面場面での音の出し方や弾き方などを考えたのは、交響譚詩が初めてだったと思います。これからも修行を積んでいきます。ありがとうございました。

|

2007年3月 1日 (木)

ミキシング終了

火曜日にミキシングが終了しました。基本的には生音を大切にしつつも、曲ごとに私が持ってるイメージをうまく表現出来たと思います。この数ヶ月、自分の曲を何回も何回も何回も繰り返し聴いてきましたが、この数日間はその集大成というくらい聴きまくりました。スピーカーや機械の種類によって聴こえ方も若干違ったりするので、ミキシング作業後も家中の色んなステレオで聴いたり、パソコンに取り込んで聴いたり、iPodで聴いたり、車の中で聴いたり、ヘッドフォンで聴いたり・・・。
曲順も決め、今は実際にその順番に並べて聴いてみて最終チェック的な段階です。来週のマスタリングで終わります。あーそれまでには絶対に曲名を考えなければ(←まだ考えてない)。

今週末にはサントリーホールで伊福部昭音楽祭があります。母と伊福部先生の交響譚詩を演奏します。この曲を演奏したことで、色んなことを学びました。私にとっても大切な曲です、頑張って演奏したいと思います。

|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »