« ミキシング終了 | トップページ | もっかい宣伝 »

2007年3月 6日 (火)

伊福部昭音楽祭

伊福部昭音楽祭が終了しました。伊福部先生の偉大さを改めて感じた1日でした。私は先生のご存命の頃にお話を伺うことができて、本当に幸せでした。
そう・・勿論思い出とか無いわけではないんですが、あの場で咄嗟にはとてもとても出てきませんでした。私は喋らなくていいと思っていたので、もうほんとどうしようかと思いました。機転きかなくてすみません。声は裏返るし(笑)あの場を納めて下さった片山さん、ありがとうございました。あの後、色んな方から「あれはあれでよかったんだよ」と言われてちょっとホッとしました。

低音二十五絃箏と真剣に向き合って、場面場面での音の出し方や弾き方などを考えたのは、交響譚詩が初めてだったと思います。これからも修行を積んでいきます。ありがとうございました。

|

« ミキシング終了 | トップページ | もっかい宣伝 »

日記」カテゴリの記事