« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月26日 (月)

新しい低音二十五絃箏

また随分と間があいてしまいました。
その間、代官山のライブハウスや松の実會の演奏会で弾いたりしました。

代官山の「晴れたら空に豆まいて」では、私たちの他にモンゴルからきた16歳のバヤンゾル君によるホーミーと馬頭琴による演奏をはじめ、カリンバの超絶技巧(←本当にすごかった!)や和太鼓などなど、すっかり観客になって楽しんでしまいました。
松の実會では、2004年以来となる「松のひびき」の再演があり、少ないリハーサルにも拘わらず皆さんそれぞれ頑張って演奏してくれました。なんていうか、私が作った曲を自分以外の人たちが演奏してくれるっていうのが、いまだに不思議な感じがするというか恥ずかしいというか・・・。でも「松のひびき」は松の実會のために作った曲なので感無量でもありました。

来月は母のリサイタルがあり、私も2曲一緒に弾きます。2曲とも伊福部昭先生の曲で低音二十五絃箏を担当するのですが、この度新しい低音二十五絃箏を作りました!実は23日の松の実會で既に弾いてしまったのですが、リサイタルまでに沢山弾いて楽器が馴染んで良い音で鳴ってくれるようにしなければ。(でも現在修理中なんですけどね・・・)
色々改良して、なかなか良い音だし、弾きやすくなりました。リサイタルに向けて
頑張ります。

|

2007年11月 7日 (水)

積水ハウスのCM

少し前からオンエアされている積水ハウスのCM・イズ「ジャパンモダン」編で二十五絃箏を弾いてます。
中川いづみさんの作曲ですが、凄くキレイな音楽です。CM音楽のスタジオのお仕事は初めてですが、30秒(と15秒)の音楽を作るって凄い!と改めて思いました。なんか最近、色んなCMの音楽にもジィーっと聞き耳を立てている自分がいます。

テレビ見ていてCMが流れてきたことが2回位あったんですが、二十五絃箏が目立つのが前半なので「あっ!!」と思ったらもう終わってるんですねぇ(笑)でも、とても美しいCMです。
積水ハウスのウェブサイトにいくと30秒編が見られます。

|

2007年11月 3日 (土)

空港にて

コンサート、無事に終了しました。城東高校の皆さんや、関係者の皆さんには本当にお世話になりました!

私たちの演奏はおいといて、最後に聴かせて頂いた大合奏と最後の最後の阿波踊りに感動しました。生阿波踊り!これぞ郷土芸能!!みんな踊れるんですから。
手さばき足さばき、かっこいい。誘われたけど、私たちには無理無理(笑)見てるだけで凄く楽しかったです。
その他にも、邦楽ジャーナルの田中編集長作の大根やホースで作った尺八とか。実際に田中さんが吹いて下さったんですが、ちゃ〜んと音が出て音程も作れるんですよ!面白かったです。楽しい徳島滞在でした。

只今徳島空港で搭乗待ち中。のんびり〜。

|

2007年11月 2日 (金)

徳島

徳島からこんばんは。

明日の本番のサウンドチェックも無事に終了し、只今ホテルでの〜んびりバレーボール観戦中♪
四国は今年2度目ですが、この前は楽器を運ぶ為、車で10時間かかったんだっけ…。今回は飛行機で1時間ちょいでした(笑)

明日は、flowと交響譚詩を弾きます。
がんばります〜。

|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »