« 良い響き | トップページ | 松の実會演奏会 »

2008年10月10日 (金)

ますます遅筆・・・

いつも気にはなっているんです、この動きの少ないブログのことを。
何かある度に「よし。これを書くぞ!!」と思うんですけど・・・。
最近益々遅くなっていってます、本当にダメだなー。

ご無沙汰していた期間ですが、10月4日(土)に桐朋学園芸術短期大学の学生たちによるコンサートがあり、そこで佐藤亜美さんと瓶子真弓さんが「もうひとつの秋」を弾いてくれたので聴きに行きました。
コンサートの何日か前にに1度聴かせてもらったんですが、本番はもっともっと良い演奏になってましたよ♪
今まで、自分の曲をこのように客観的に聴くことはあまりなかったのですが、なかなか照れくさいけど嬉しいもんだなー・・・と改めて思いました。
これから、少しずつですが楽譜を出していくので「聴かせて頂く楽しみ」というのが増えて良かったかも。

それと、今月の19日に京都での「横山佳世子リサイタル」で横山さんと「ヨカナーンの首級を得て乱れるサロメ」を演奏させて頂くのですが、この前リハーサルがありました。
横山さんとご一緒するのは初めてだったのですが、そうとは思えない程弾きやすく楽しかったです。
横山さん、二十五絃箏を弾き始めて1年位(だったかな?)だというのに、うまいっ!
19日のリサイタルが楽しみです。私も頑張ります!

次回は1週間以内の更新を目指します!

|

« 良い響き | トップページ | 松の実會演奏会 »

日記」カテゴリの記事