« スケジュール更新と「惠璃」 | トップページ | レコーディングその2 »

2009年3月21日 (土)

生で聴く「松に吹く風」

昨日のリハーサル、良い感じで終了しました♪

曲を作っている時はシンセだったので、実際の生音だとどんな感じになるのか、正直なところ期待と不安と半々だったのですが、やっぱり生の音が良いっ!
1回目のリハだったのに、楽譜渡して間もないのに、みんなよく練習してきてくれて・・・。

作って良かった o(*^▽^*)o

としみじみ思いました。ほんと、嬉しかったです。
みんなの評判も上々だし・・・いや、身びいきかもだけど(笑)
でも、「風」は吹いてますよ。・・・多分。
これから2回目・3回目とリハーサルを重ねていくのがとても楽しみです。

それと、今回は「時ーときー」を、尺八の坂田梁山さんと久しぶりにご一緒させていただくのですが、そのリハーサルも昨日やりました。
坂田さんは「時ーときー」を委嘱してくださった方です。
ということは当然初演も坂田さん。
元々これは「坂田さんはロマンチストだから、こんな感じの雰囲気が好きだと思う・・・」とか考えながら作った曲です。今でも作っていた時のことを結構覚えてます。
昨日は本当に久しぶりでしたが、やはりいい感じでした。
坂田さんの音色はとても優しいのです。
一緒に弾いてるこちらも良い気分にしてくれます。
国立で演奏するのが楽しみです。

|

« スケジュール更新と「惠璃」 | トップページ | レコーディングその2 »

日記」カテゴリの記事