« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月21日 (火)

ありがとうございました&お疲れ様でした

1年掛けて準備してきた松の実會演奏会も、日曜日に無事に終了しました。
ご来場いただきました皆様には、本当にありがとうございました。
出演者の皆様、本当にお疲れ様でした。

「松に吹く風」、思っていたよりも大勢の方に喜んでいただけたようでとても嬉しかったです。
今回はなかなか思ったように作れなくて苦労しましたが、無事に初演の日を迎えることができて感無量です。
一緒に演奏してくれた松の実會のみなさん、素晴らしい笛を演奏して下さった客演の西川浩平さん、お任せすればもう安心!の尺八助演の坂田梁山さん、入江要介さん、乙黒晋山さん、米山良山さん。本当にありがとうございました!です。
幕が上がる前「よろしくお願いします!」と言ったときのみんなのニコニコ顔が妙に嬉しかったです。良い仲間に恵まれて幸せ者ですよ、私は。

客演の藍川由美さんと西川浩平さんの「因幡万葉の歌」も素晴らしかったです。
舞台袖からでも圧巻でしたよ。
客席で聴きたかったです、残念。

そしてそして、子供達も可愛かったですねー。
結局客席には行けなかったけど、舞台袖で見てました。
歌った子たちも可愛かったし、お箏を弾いた子たちも可愛かったです。


この演奏会を行うにあたっては、大勢の方にご協力いただきました。
客演、ご助演の先生方は勿論のこと、表には見えない裏方でも様々な方々に支えられての松の実會だと改めて思い、感謝で一杯です。
おかげさまで無事に終了しました、本当にありがとうございました。

|

2009年4月19日 (日)

いよいよ本日!

前回のブログから随分日にちが経ってしまっていました。
4月に入ってから早いのなんの。

さて!

もう今日ですよ・・・

松の実會演奏会は・・・。

すなわち、「松に吹く風」の初演です。ドキドキ。

その他にも、1部の、例えば「さんぽ・となりのトトロ」なんて!
メロメロですよ。子供達が可愛すぎて!!!

いや、本当にメロメロになりますよ。
私は例によって調絃係ですが、何とかその時は抜けて聴きたい!
それくらいカワイイです。

その他、どの曲も、今までの努力の成果がバッチリ発揮されることと思います。
私も頑張らなくてはー。

まずは、明日の為にもう寝なくてはー。

どうか良い演奏会になりますように!

|

2009年4月 2日 (木)

山田流の爪

この4月から1年間、山田流の箏曲を習えることになりました!

私は生田流なのですが、やっぱり山田流の曲や演奏の仕方などを1度ちゃんと勉強したいな・・・と常々思っていたので、念願叶って嬉しいです。

生田流と山田流の最大の違いといえば・・・「爪」!
右手の親指・人差し指・中指にはめるギターで言えばピックのようなものです。
象牙で出来ています。
生田流は四角い爪を使用し、山田流は先が丸くなっている爪を使用します。

で、一昨日「マイ山田流爪」を作りました!
いつも私や母がお爪をお願いしている上越の中島和楽器店の中嶋さんにお願いしました。

↓左が山田流の爪、右が生田流の爪
42_tume1

↓これに爪の輪をつけます。
42_tume2



早速弾いてみました。とりあえず見よう見まねですが・・・。
当然のことながら、私にとっては生田流の爪のほうが慣れているので弾きやすい、というか色々自由に動ける。
これから頑張って練習するぞ!
そして少しでも多くの山田流の曲が弾けるようになるぞ!

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »