« 菅井えりさんの「心の庭」 | トップページ | ゆかた会終了 »

2009年7月19日 (日)

「偲琴」

名古屋から東京に戻ってきました。
電気文化会館での「野坂操壽リサイタル」が無事に終了し、温かい拍手に母共々感激しました。
ご来場いただいた皆様、雨の中本当にありがとうございました。

西村朗さんの新曲「偲琴」は、弾けば弾くほど深みを知るというか、素晴らしい曲でした。
合わせるのが難しくて苦心しましたが、技術的にも音楽的にもとても勉強になりました。
亡き人を偲び、心の中でその魂と心を通い合わせるという曲だったのですが、私自身、2000年に入ってから祖母・父・マリ(犬だけど大切な家族)と続けて家族を亡くしているので、個人的な想いも強かったかも。
12月の母の東京でのリサイタルで再演が決まっているので、また頑張ります。

話は変わって「ふるさと」の楽譜の件ですが、8月2日に出来上がります。
ご希望の方がいらっしゃいましたらご連絡下さい。

|

« 菅井えりさんの「心の庭」 | トップページ | ゆかた会終了 »

日記」カテゴリの記事